X

究極のSDDエンタープライズ性能

Pulsar® XT.2ソリッド・ステート・ドライブは、複雑で様々な作業負荷が混在するエンタープライズ環境に対応する一貫性に優れた高速性能を実現します。これらのドライブはまた、書込みが多く高性能が求められるエンタープライズ環境のニーズに対応するデータ保全性と耐久性を実現します。

  • 安定した高速パフォーマンス(競合他社製品を18%上回るランダム書込み性能)
  • 高い信頼性(1日35台以上のフルドライブの書込みを完了することができる能力)
  • 高度なメディア管理技術が変更や損失からデータを保護
  • 自己暗号化ドライブ(SED)*セキュリティ・オプション(400GBのみ)

*国または容量によってはご利用いただけない場合もあります。TCG対応のホストまたはコントローラが必要となります。

すべてのモデルを比較
2.5 Pulsar XT.2概要1

安定したパフォーマンス。

価値の高いデータを素早く正確に届けることこそが、現代のデータ・センターにおける最優先事項です。Pulsar XT.2ドライブは、複雑かつ多種多様な作業負荷を使用する書込みの多いティア0に求められるスピード性を実現しながら、高速かつ安定したパフォーマンスを発揮します。
その他のPulsar XTの特徴
2.5 Pulsar XT.2概要2

耐久性、保全性、データ保護

Pulsar XT.2 SSDは、1日あたり35台分以上のドライブの書込みを完了する能力を備えています(デバイス寿命期間あたり25ぺタバイトに相当)。またこれらのドライブには、高度なメディア管理技術が採用されており、予期せぬ変更や損失からデータを保護します。 詳細
2.5 Pulsar XT.2概要3

システムの複雑性を低減

2.5インチPulsar XT.2ドライブは、業界標準SASインターフェイスを用いて、ソフトウェア・スタックの互換性の問題を防ぎながら、シームレスな統合と拡張性の向上を実現します。
その他のPulsar XTの特徴
関連製品
シーゲイトPulsar SAS SSD

読み取り集約型のデータ・センター向けアプリケーションおよびクラウド・コンピューティング。

機能

2.5 Pulsar XT.2機能情報1

安定した高速性能

Pulsar XT.2ドライブは、様々な作業負荷が混在する複雑なエンタープライズ環境に向けて設計されたものです。このドライブは、エンドユーザのパフォーマンスに影響を与えることなく、バックグラウンド・データおよびメディアの管理を行います。

このドライブは以下を実現します。

  • スモール・フォーム・ファクタ、SASベースSSDとしては最速のランダム書込み性能
  • 完璧なバランスを備えたランダム読込みおよびランダム書込み性能
  • 書込みの多いティア0アプリケーションに求められる高速性能
  • 最小限の読込み/書込み操作の時間差異
2.5 Pulsar XT.2機能情報2

エンタープライズ・クラスの耐久性とデータ保全性

Pulsar XT.2ソリッド・ステート・ドライブは通常、1日あたり35台分以上のドライブの書込みを完了する能力を持ち(デバイス寿命期間あたり25ぺタバイトに相当)、要求の高いエンタープライズ環境で必要とされる耐久性を実現します。

  • 高度なメディア管理技術が、予期せぬ変更や損失からデータを保護
  • メディア・スキャンが、読込みによるデータ・エラーからデータを保護
  • 保護情報機能が寿命期間を通じて、データの意図しない変更を防ぐ
  • 停電時のデータ損失保護が、停電が発生した場合に、データの損失や意図しない変更の発生を防ぎます。また、高度なウェアレベリング・アルゴリズムが、NANDのすべてのブロックが可能な限り均等に同じ回数書き込まれるようサポートすることで、SSDの寿命を最大限に延ばします。
2.5 Pulsar XT.2機能情報3

拡張性の向上とシステムの複雑性の軽減

Pulsar XT.2ドライブには、拡張性を向上させ、ソフトウェア・スタックの互換性の問題を防ぐ業界標準SASインターフェイスが備わっています。2.5インチ・フォーム・ファクタが搭載されたこれらのドライブは、ブレード・サーバ、一般的なサーバ、およびダイレクト・アタッチド・ストレージ(DAS)へのホットプラグが可能で、簡単にソリッド・ステート技術へのアップグレードを行うことができます。

  • 簡単なスケーラビリティを実現する6GB/秒SASインターフェイス
  • 既存のHDDスロットにフィットする2.5インチ・フォーム・ファクタ
  • 不必要なダウンタイムを回避するためのホットプラグが可能
  • 共通のストレージ基盤を構築することで、システムの複雑性と操業コストを軽減

仕様

 
容量
モデル番号 容量 インターフェイス 暗号化 最大動作時耐衝撃性 最大長 最大幅 最大高さ 標準重量 AFR 動作時温度 動作時の平均消費電力