はじめに

サポートの特長

Pulsarに関するFAQ

Pulsar内蔵ドライブに関するよくある質問とその回答を紹介します。

詳細

トップ記事

SATAドライブ用のドライバはどこで見つけることができますか?

SATAドライブ用のドライバを見つける方法を紹介します。

詳細

BIOSがATA/SATAハードディスク・ドライブを検出または認識しない

システムBIOSが内蔵ハードディスク・ドライブを検出しない原因は主に6つあります。

詳細

SATAまたはATA(IDE)ハードディスク・ドライブのローレベル・フォーマットの方法を教えてください。

ハードディスク・ドライブのフォーマット方法について説明します。

詳細

ファームウェアのアップデート

シーゲイト製品はファームウェアにより実行されます。ファームウェアを最新の状態に保つことで、パフォーマンスや製品の信頼性を向上させることができます。

詳細

トラブルシューティング

ダウンロード

Utilities

ユーティリティ

  • DiscWizard

    シーゲイトのDiscWizardはMaxtorおよびシーゲイトのディスク・ドライブで使用できます。このソフトウェアでは、ディスク・ドライブ上のパーティションの作成とフォーマット、データの転送、およびデータのバックアップのプロセスを順を追って説明するウィザードを使用しながら、新しいディスク・ドライブを簡単にインストールすることができます。 詳細

  • DOS版SeaTools。

    ご使用のドライブの健康状態をチェックするための簡単な診断ツールです。 詳細

  • Windows版SeaTools

    ご使用のドライブの健康状態をチェックするための簡単な診断ツールです。 詳細

仕様

 
世代 Pulsar.2 Pulsar
容量 800GB 200GB 100GB 50GB
以下を表示:
フォーム・ファクター 2.5" 2.5" 2.5" 2.5"
インターフェイス・オプション SAS 6Gb/秒 SATA 3Gb/秒 SATA 3Gb/秒 SATA 3Gb/秒
消費電力管理        
アイドル時、標準 (W)   0.75 0.70 0.65
物理仕様        
高さ(インチ/mm)(最大) 0.591/15.00 0.276/7.0 0.276/7.0 0.276/7.0
幅(インチ/mm)(最大) 2.760/70.10 2.76/70.1 2.76/70.1 2.76/70.1
長さ(インチ/mm)(最大) 3.955/100.45 3.96/100.53 3.96/100.53 3.96/100.53
重量(ポンド/g) 0.353/160 0.298/135 0.298/135 0.298/135
モデル番号 世代 容量 インターフェイス 暗号化 最大動作時耐衝撃性 最大長 最大幅 最大高さ 標準重量 AFR 動作時温度 動作時の平均消費電力
ST800FM0002 Pulsar.2 800GB SAS 6Gb/秒   1000Gs 100.45mm 70.10mm 15.00mm 160g 0.44% 60°C 4.65W
ST9200011FS Pulsar 200GB SATA 3Gb/秒   1500Gs 100.53mm 70.1mm 7.0mm 135g 0.44% 60°C 1.30W
ST9100011FS Pulsar 100GB SATA 3Gb/秒   1500Gs 100.53mm 70.1mm 7.0mm 135g 0.44% 60°C 0.80W
ST950011FS Pulsar 50GB SATA 3Gb/秒   1500Gs 100.53mm 70.1mm 7.0mm 135g 0.44% 60°C 0.80W